風速計を購入する時に気を付けること

風速計とは、読んで字の如く風速を計る機械ですが、天気予報などで使用されている風速計は塔や飛行場、山頂などに設置されています。風速計は意外と種類が豊富で、それぞれ適した用途が違うため、特徴を見て自分にピッタリのものを購入してください。プロペラ式はプロペラが回転する速さによって風速を測るシンプルな方式です。大きさも片手で持ち運びができるぐらいの大きさで、値段も手頃です。その為、外出する際に持って出る時、ポケットに入るぐらいのサイズなので持ち運びが億劫にはなりません。熱線式は微風でも計測することができます。先程のプロペラ式は微風の計測ができない為、熱線式の方が精度は高いです。ですが精度が高い分、値段も少々高いです。プロペラ式同様、小型なので持ち運びは便利です。防水カップ式は名前の通り防水なので、雨の日でも風速を計測することが可能です。

今はスマホ対応の風速計もあります

近年、スマホの復旧が著しくなってきてこの風速計もスマホに取り付けて使う風速計が出てきました。さらに、風速だけでなく風向きも計測できるタイプもあります。アプリをダウンロードして、風速計を取り付けて使用します。デジタル式は数十万円もする高価なものですが、スマホ対応のこの風速計は4,000円ほどで購入可能です。ですが、全てのスマホのOSに対応していない可能性が高い為、購入する前にそれだけはきちんと確認してから購入する必要があります。確かに数十万円するデジタル式の風速計の方が性能はいいですが、家庭用としてしようするには十分な性能です。最近はドローンを飛ばしたりしますし、ラジコンヘリを飛ばす場合にも風速は重要となりますから、このスマホ対応の取り付け式風速計は、かなり重要視されていくと思われます。

風速計を購入する時の購入先のポイント

風速計を購入する際、一番手っ取り早く購入できるのがインターネットの通販サイトだと思います。ですが、たくさんあるため自分の好みのものを導入するためには、どのような通販サイトを選択したらいいのかわからないという方もいるのではないでしょう。選び方のコツとして挙げられるのが、初めて購入される方でも安心して導入できるところを選択するということです。購入する前に通販サイトの問い合わせフォームから、疑問に思っていることや不安などの質問を送信すると、ショップの担当者から詳しく説明のメールが届いたりするので、そういうところを上手く活用して、風速計の情報や知識を収集してください。その他のポイントとしては、商品の数が多い方が選べる選択肢が増える為、商品の数が豊富にとり揃っているところの方がよいでしょう。